Mac & iPhone/iPad

Unlock版のiPhone4S 64Gモデルを購入!!

Mac & iPhone/iPad

上海旅行に行ったついでにUnlock(SIMフリー)iPhone4S を購入したので、どんな感じかをザッと書いてみます。

購入日は2011年10月31日。場所は上海屈指の電脳エリア「徐家匯」で、お店は美羅城百脳匯の中で購入しました。

まだ、香港版も発売になっていないので、中国(上海)で売っているか不確定でしたが、どうせ上海まで来たのだし一見しようと思い徐家匯駅駅へ。美羅城百脳匯は地下鉄から直でビルのB1Fに連絡されているので、その経路で店内へ。

早速、B1FにてApple製品の陳列がある店に入り『iPhone4S SIM自由 64GB』を手持ちのiPhone4の画面に表示し価格調査すると32GBしか無いとの事。もしやSではなく通常のiPhone4かと思い、隣の店に聞き込みに入ると64GBはあるが、8000元。高!!!かなり高く、expansys辺りで買ってもそれほどかわらないので断念。

世の中そんなに甘くないのかと思い、1Fへ移動。こちらはネットブックやメーカPCが主に売れれているフロアだが、端っこで細々とApple製品が売っている店を発見しヒアリングすると、7500元との事。

3Fへ上がり他の店でも聞き込みしてみると、32GBしか無いと言われたが、16GBモデルの実物(新品未開封箱)を見せてくれた!!おぉ!!本当にあるのだ!!ちょっと感動!!

しかーし、それでも高いので携帯屋がひしめき合う4Fへ移動し、片っ端から金額ヒアリングをすると、最安で6500元。

ちなみに、基本的に店頭在庫は無く、欲しいというと何処かから物を持ってくる様子。で、6500元の店も5分程度で物を持って来たが、16GBモデル。店員の勘違いにより64GBは7200元だと言われ価格交渉をするにも7000元以下にはならない。しかもクレカ支払いは5%上乗せ。

他の店も7000元が閾値の様で、なかなか下がらない。。

そんな中6800元の店を発見し、物を見せろというと例の取り寄せ後に物を見せてくれた。まじまじと見て、本物と判断し決断!! 現金支払いで6800元。日本円で81600円。

購入後は、その場で開封+充電した後に手持ちのChinaUnicomのSIMを差してアクティベーション。iOS5なのでiCloud等の一連のプロセスを実施し後、容量を確認するとちゃんと57.xGbyte。
側面のブラックラインもちゃんと確認しiPhone4Sであると確信。

ざっと購入記はこんな感じ。最後は清水の舞台から飛び降りた感じでしたが、結果は成功でした!

最終更新 (2011年 10月 31日(月曜日) 21:31)

 

WWDC2011

Mac & iPhone/iPad

WWDC2011(6月6日〜10日)のRegistrationが開始されました。お知らせは、apple developer connectionに登録されている方へメール配信でのお知らせとなっています。勿論、WebでもRegistrationが可能です。

iPhone5やMacOS Lionの正式発表等、今年も色々ありそうで今から楽しみです。

 

 

 

iPhone4 イエローモデル!?

Mac & iPhone/iPad

iPhone4のホワイトモデルの目処が漸くたってきたようですが、それを横目にイエローカラーのバックパネル換装をしてみました。

 

某サイトから購入をすると香港から直送されてきました

開封するとなかなかの出来映え。オリジナルと比較してもさほど遜色無し!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パネル換装はドックコネクタ横のビスを外す必要がありますが、通常の+版と星型(トルクス)版の2種があり、SIMフリー香港版は+ビスだったので精密ドライバーで簡単に外れました。

ピスを外すした後は、バックパネルを上方へスライドさせます。そしてパネルを外します。

 

左から、「今回購入したバックバネル背面」、「オリジナルバックパネル背面」、「パネルを外した状態の背面」

 

装着は、取り外しを逆にたどればOK!!かなり簡単に換装が出来ました。換装後カメラ撮影等も試しましたが、全く問題無し。

 

他の色も欲しくなってきた。。。:-P

 

最終更新 (2011年 3月 21日(月曜日) 11:22)

 

iPad2の生産にも影響が

Mac & iPhone/iPad

震災の影響で発売日を延期したiPad2ですが、米国では売り切れが続出する程の人気を博しています。そんな中、今度はiPad2の生産へ地震の影響が出そうな状況のようです。分解レポートなどを見ると日本製の主要部品等も多く見受けられ、フェースのガラスやLi-ion 電池等の部品が震災の影響で供給に滞りを見せる可能性が大きく出てきた様です。

また、被災地にある生産拠点が打撃を受けた部品会社があるうえ、工場が無事でも、電力不足による生産の停滞や、物流網の寸断で部品用資材を確保できない恐れも高いという報道が各社から発表されています。

iPhone5の開発と生産に影響が出ない事を祈ります。

一方のAndroid系タブレットへの影響はどうなんでしょう。。

最終更新 (2011年 3月 19日(土曜日) 17:11)

 

iOS 4.3リリース

Mac & iPhone/iPad


iOS 4.3のリリースが実施されたので、早速SIMフリーiPhone4にたいしてアップデートしました。

作業的には、いつも通りiTunes経由で5分程度で更新が完了。


目玉のWiFiテザリングに関しては、[設定]->[一般]->[ネットワーク]配下にあった"テザリング"というメニューが無くなり、代わ りに"インターネット共有"というメニューになりました。また、[設定]の直下ににも"インターネット共有"メニュが増えました。



 

 

 

 

 

 

 

 

テザリングの機能としては、旧来からあったBluetoothとUSB接続に加えWiFiが加わりました。実際の接続は、非常に簡単で「"Wi-Fi"のパスワード」を設定しiPad等のWiFi対応機器から接続するだけ。

WiFi端末側の接続が完了すると、iPhone4側に画面上部に常に、「インターネット共有:x台接続中」と表示されるようになります。

 

 

 

 

 

 

接続も簡単だし、かなり便利!!これで、iPad WiFiが大活躍する様になりました!!嬉しい!!

最終更新 (2011年 3月 10日(木曜日) 17:24)

 
さらに記事を読む...
Login